わたるん監修!「日焼け止めの教科書」

 
「日焼け止めの教科書」です。
ぜひ使ってください。
 
日焼け止めに関する知識をまとめています。
 
 
 
どうしてもおすすめ日焼け止めが知りたい方だけこちらへ。
(この教科書を読んでからにして欲しいですが)
 
 

https://watalab.me/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81/

 

なぜ日焼け止めをしないといけないの?

 
・光老化を防ぐため
・年をとった時に老化した皮膚にならないため
・(当たり前)肌が黒くなるのを防ぐため
・美白化粧品には期待できないため
・飲む日焼け止めには期待できないため
・日焼け止めを塗り続けると肌は次第に白くなるため
 
(記事はwriting…)
 

こういう時は日焼け止めをしなくてもいい?

 
・秋も冬も日焼け止めをしたほうがいい。
 

https://watalab.me/%E7%BE%8E%E8%82%8C%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%81%AA%E3%82%89%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%A6%E5%BD%93%E7%84%B6%EF%BC%81%E5%86%AC%E3%81%AE%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%AE/

 
 
・曇りの日も紫外線対策をするべき
曇りの日も紫外線は80%降り注いでいます。
 

https://watalab.me/%E6%9B%87%E3%82%8A%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%82%82%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%E3%81%AF8%E5%89%B2%E5%87%BA%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%86%E5%98%98%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA/

 
 

特にこういう時は日焼け止めを忘れずに

 
・スキーなど光が反射する環境(ほぼ2倍です)
・春頃から紫外線は多い
・海外に行く時(オゾン層が薄い場所に行く時は注意)(危険なUVCが降り注いでいることも)
 
 

日焼け止めに関する「超基礎知識」を超わかりやすく

 
・なんで日焼け止めを塗ると、紫外線を防げるの?
 

https://watalab.me/%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%AF%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%E3%82%92%E6%B8%9B%E3%82%89%E3%81%99%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%9F%E3%81%97/

 
 
・紫外線吸収剤って何?紫外線散乱剤って何?ノンケミカルってなに?
 

https://watalab.me/%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%E5%90%B8%E5%8F%8E%E5%89%A4%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%BD%95%EF%BC%9F%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A%E6%95%A3%E4%B9%B1%E5%89%A4%E3%81%A3%E3%81%A6%E4%BD%95%EF%BC%9F%E3%83%8E%E3%83%B3/

 
 

・UVAUVBって何?

 

https://watalab.me/%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%B0%97%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%82%8B%EF%BC%81uva%E3%81%A8uvb%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%E3%80%82/

 
 
・SPFは時間との関連性はありません。SPFとは

 

https://watalab.me/spf%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9Fspf%E3%81%AF%E3%80%8C%E6%99%82%E9%96%93%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%82/

 
・PAって何?
 
 
 

日焼け止めを選ぶ前に知っておきたいこと

 
・日焼け止めはSPF30で十分
日焼け止めは「SPF20」を超えるとほとんど効果が変わりません。
 

https://watalab.me/spf30%E3%81%A7%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%8C%E5%8D%81%E5%88%86%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1%E3%80%82/

 
 
・日焼け止めはSPFよりも量が大切
日焼け止めは、しっかり量を塗らないとパッケージ通りのSPFの効果は出ません。

https://watalab.me/%E8%AA%B0%E3%82%82%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82%E3%80%82%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81%E3%81%AE%E3%80%8C%E9%87%8F%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%A4%A7/

 
・剤型によって塗布量が変わるので、紫外線カット量が変わってしまうかも
 
 

日焼け止めを選ぶ時に考えたいこと

 
・敏感肌の方は紫外線吸収剤を避けるといい!ノンケミカル が良い。
これはこちらの記事を参照。
 
・敏感肌でないなら、PAの数値にも気をかけるように。
PAの+が多いほどUVAを防御する能力が高い
 
・日焼け止めはどのタイプがいいか考える。ジェル?クリーム?
 
・クリームは乾燥した皮膚と顔に最適
・ゲルは毛が多い部位に向いている
・スティックは目の周りに使うのに向いている
と答えている。
スプレーやパウダーは日焼け止めの塗り直しに使われる。
 
 
 
ここまで読んだあなたは、
自分で日焼け止めが読めるようになっていると思います。
 
なので、自分で選んでみてくださいね!
 
こちらは参考までにしてください。
 

https://watalab.me/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E6%97%A5%E7%84%BC%E3%81%91%E6%AD%A2%E3%82%81/

 

まとめ

 

選ぶときのポイント・基本

SPF20以上はほとんど紫外線防御力が変わらない。SPF30で十分
SPF10以下は効果が低いので、推奨しません。
 
用途によって、剤型を変える。
乾燥した肌にはクリーム・乳液・ミルクタイプが最適。
目の周りに使いたいならスティック。
スプレーは塗る量が少なくなりがちなので、注意。
塗り直しスプレーパウダーは最適。
 
 
 

肌別・敏感肌の方

ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)の日焼け止めを推奨。
 
紫外線吸収剤が刺激になる可能性があるため。
刺激にならない方は紫外線吸収剤入りを使用すればok
 
 
エタノールが刺激になる方もいるので、エタノールを避けるといい
エタノールが刺激になる方はエタノール入りを避けると○
日本人はエタノールに弱い人が多いため。
 
金属アレルギーの方は、酸化亜鉛入りのものを避けるといい
ノンケミカルは「酸化チタン」と「酸化亜鉛」という金属で紫外線を散乱させている。
その中でも酸化亜鉛は水に濡れると、アレルギーとして作用する可能性が。
 
ウォータープルーフはここぞという時に。
ウォータープルーフは落としにくく、
洗浄時に刺激になってしまうので、ここぞという時のみにする。
 
 
 

普通肌の方

SPFだけではなく、PAも見る
PAも見る。PAはどれだけUVAを防げるか?という数値。
PA+++以上を推奨。
 
 
夏はウォータープルーフを使うと良い。
(当たり前ですが)レジャー時にはウォータープルーフを。
 
 
これらの点を踏まえて、
好きなものを選んでくださいね。
 
 
三大基本「保湿の教科書」はこちらへ。
 

https://watalab.me/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2%E4%B8%89%E5%A4%A7%E5%9F%BA%E6%9C%AC-%E3%80%8C%E4%BF%9D%E6%B9%BF%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8/